「家」って必要?

f:id:kazu-tabi:20181008082023j:plain

 

「家」って必要?

 

 

いやいや、必要でしょう!?

 

 

 

さて、どうでしょうか。

 

 

 

 

4000万の家を買い、35年ローンを組みます。よく、戸建ては返済し終えれば自分のものになる、と言いますね。

 

 

 

 

確かにその通りです。自分が30歳で自宅を購入し、ローンを払い終えたなら、あとは65歳から固定資産税さえ払えば良いんですから。

 

 

 

 

それと、子供が多かったり、田舎暮らしを夢見ている方は、マイホームも一つの選択肢だと思います。

 

 

 

 

一方で。果たして、みなに戸建てが必要でしょうか?

 

 

 

 

一度、戸建てを購入してしまえば、35年間、ローンという縛りを受けることになります。

 

 

 

 

ローンを受ける際には、その時の年収やキャリアステータスによっていくらの融資が受けられるかが決まりますが、AI時代、転職、起業が増えて行く時代に、一つの仕事で一定収入を長期間にわたり得ることは難しくなっていきます。

 

 

 

 

そう、収入に変化が起きる可能性がある上に、職場が変わる可能性もあるのです。転職して、都市部に行くかもしれません。左遷で田舎に飛ばされるかもしれません。起業仲間を見つけて、海外に行くかもしれません。

 

 

 

 

そんな時代に、自分にとって、35年間支払い義務を負い、住む場所が固定される戸建てが賢いのかどうか。そこを突き詰めて考えなくてはいけないと思います。

 

 

 

 

アパートやマンションの賃貸もお金がかかることに変わりはありません。しかし、自分の仕事や収入の変化に応じて、アパートを変えることができますし、多少、広くて部屋の多い部屋を借りれば、子供がいても問題ありません。

 

 

 

 

月4万のアパートなら、一人でも4万、夫婦共働きなら一人2万で済みます。

 

 

 

アルバイトでも十分やっていけますよ。今の時代に、社員でなければいけない理由はないと思うんです。

 

 

 

 

30歳前後になったら、結婚、子育て、マイホーム、車が必要だから、会社員をして、月30万以上の安定収入を得なければいけない。…そんなルールはありません。

 

 

 

 

固定概念は捨てて、自分の生きやすいように人生設計をすることが一番です。アルバイトで月12万、毎日6時間働いても、それ以外は毎日8時間寝れて、残り10時間を自分の自由に使えたら、すごく楽しい毎日なのではないかと思います。

 

 

 

 

別に戸建てが悪いわけではありません。人生の優先順位は人それぞれです。私も戸建てに住んでいますから(笑)

 

 

 

 

ただ、狭い視野、固定概念、古い教育、親世代の意見の押し付け、そういったものに自分の人生を左右されたくない。そう、思うんです。